愛知県岡崎市のトライアスロンスクール SQUAD TAKUYA

トライアスロン向けバイクセミナー|岡崎市のトライアスロンスクール SQUAD TAKUYA

トライアスロンでバイクが速くなりたいあなたへ:トータルバイク指導
ここはバイクセミナーのサイトです。トライアスロンスクールのホームページはこちらです。 あなたを必ず強くさせます!

こんにちは、プロトライアスロンコーチの柴田卓也です。トライアスロンで一番長く時間がかかるパート、それはバイクです。逆に言うとバイクが得意になるとレース展開がとても楽になります。

「一人でも多くのトライアスリートがバイクを得意になってトライアスロンをもっと楽しんで欲しい。」

そう考えて、今回僕の持つノウハウを全て出すことにしました。

バイクで重要なこととは?

突然ですが、あなたは速く走るためには何が重要だと思いますか?

筋力?体力?ペダルをムラ無く回すこと?

残念ながらそう考えている間は

「太ももの前がパンパンになるまで頑張っているのに全然速く走れない・・・」

という状況からなかなか脱出できないはずです。

では僕が現役時代から何を重要視していたかというと、次の4つのポイントになります。

  • ポジション(バイクのフィッティング)
  • 体重移動
  • ペダルを踏むタイミング
  • 背中〜骨盤〜股関節の動き

この4つを理解・マスターすると本当に面白いようにバイクが楽に速く進むようになります。もう少し詳しく説明していきますね。

ポジションは全ての土台

体の力を効率よくバイクに伝えるためにはポジションが適正であることが大前提です。ところが残念ながらロードバイクのポジションのままDHバーを使おうとしているトライアスリートを多く見かけます。

実はロードもトライアスロンも本質的には同じポジションになるのですが、DHバーを使うことで前傾が深くなる分、特別なアレンジが必要になってくるんです。そのアレンジがないままDHバーを持つとかえって走りにくくなります。

最近ではTTバイクのフィッティングができるショップやサービスが増えてきていますが、ロードバイクのポジションのままの方も多くいらっしゃいます。

そこで、トータルバイクセミナーでは希望者のみとなりますが、ポジションのフィッティングをしています。中には大改造になる方もいらっしゃいますが(笑)、ほとんどの方が「走りやすくなった」と言ってくれます。
ポジション合わせの様子

体重を使えるかどうか?それが分かれ目

ペダルに伝えることができる力は筋力だけではありません。もう一つ誰もが持っている大きな力があります。

それは「体重」です。

体重を如何に上手くペダルに伝えるか?そのコツがわかると今までよりも2〜3枚重いギアを踏めるようになります。これは決して大げさな表現ではありません。ただ、上手くやらないとバイクが左右にぶれてロスも大きくなります。そのポイントを具体的なドリルも交えながら指導していきます。
体重移動の説明の様子

回すのではなく、どこで踏むか?それが問題です。

トライアスロンのような長時間の競技では力を入れるところと抜くところのメリハリが一番大切になってきます。よく雑誌に書いてあるようにペダルをモーターのようにムラ無く回そうとしてみて下さい。しんどくないですか?それは脚が休む時間がないからです。

最も効率の良い場所で踏み後は足を休める。

これがトライアスロンのバイクパートを走りきるために大切なポイントです。
トータルバイクセミナーではどこで踏むのか?どこで休むのか?そのポイントを全部お伝えします。
ペダルを踏みタイミングの説明

秘密は骨盤ともう一つ、股関節にあります。

骨盤の重要性については雑誌や本で多く指摘されていますね。ですが、股関節の動きについて指摘している人は不思議なことに誰もいません。でも速い人はみんなその動きが自然にできているんですね。
トータルバイクセミナーではプロだけが知っている股関節の使い方とそれを習得するためのドリルを指導します。これができると「溜め」があるペダリングができるようになります。おそらく、この話が聞けるのはこのセミナーだけ。特にもう一歩レベルアップしたいと考えているアスリートにはよいヒントになるでしょう。
股関節の動きの指導

4つのポイントの概要、如何だったでしょうか?
トータルバイクセミナーではこの4つをマスターしていただけるように、多くのテクニック・練習方法を出し惜しみ無くお伝えします。
情報量は多いですが少人数で個別に指導するので初心者の人でも安心して受講できます。

実際、トライアスロンを始めたばかりの人から、記録に伸び悩む10年以上のベテランの方まで幅広く参加していただいております。

自分のペダリングをもっと知るために・・・

さらに、希望者のみとなりますが、CompuTrainerによるペダリング解析も行っています。

CompuTrainerはペダリングの左右バランスやクランクのどの角度でどれぐらいパワーを出しているかがリアルタイムで確認できる機材です。
これを使うことでペダリングのクセやアンバランスな点をチェックすることできます。
コンピュトレーナーについて

さて、ここでもう一度このセミナーで得られる事を下記にまとめておきます。それに続けて詳しい開催要項もまとめておきました。一度ご覧になり、このセミナーへの参加を是非ご検討下さい。

このセミナーで得られるもの

  • 本当に“走れる”DHポジションのセッティング(希望者)
  • 体幹(上半身と骨盤)を使ったペダリング方法
  • 体重をペダリングに利用する方法
  • もっとも効率の良く踏めるクランクの角度
  • プロ選手のペダリングを見る時のポイント
  • バイクに乗る時の呼吸法
  • 速い人はみんなやってる「溜め」のあるペダリングとは?
  • 脚の筋肉が疲れてしまったときの対処法
  • ペダリングをマスターするためのドリル
  • 状況に応じたペダリングテクニックの使い分け
  • 速く走るためのDHバーの使い方
  • バイクに効く筋トレ
  • ペダルの左右バランス・踏み方の解析(希望者)

募集要項

★募集人数

7名(先着順)

★開催日程

第65期(募集中
2016年12月18日(日)  9:00〜13:30

※バイクポジションのフィッティングを希望される方は8:00から開始となります。
※コンピュトレーナーによるペダリング解析を希望される場合、終了が14:00〜14:30ぐらいになります(人数による)

※開催日程をメールでお知らせすることもできます。ご希望の方は下記ページよりメールアドレスをご登録ください。

→開催日程連絡メルマガ登録ページ

★開催場所

STジム(詳しい地図
愛知県岡崎市欠町下口31-1 2F

★持ち物

バイク・バイクシューズ・ローラー台・ローラー台マット・タオル

※ドリンク・補給食は各自で用意してください。
※ローラ台マットがない方は大きめのバスタオルをご用意ください。
※ローラ台は無料でレンタルできます。ローラ台をお持ちでない方も遠慮なくお申し込みください。

★費用

セミナー費用
14,800円(リニューアルキャンペーン価格)
オプション(申込時にお伝えください)
ポジションフィッティング:+4,800円
コンピュトレーナーによる測定:+2,000円

※パーソナルメニューと同時にお申し込みの方に限り、セミナー費用を4,900円に割引させていただきます。
→パーソナルメニューの詳細

お申し込み・お問合せはお気軽にどうぞ!
0564-26-3080
●24時間受付対応
※指導中は電話に出られない場合があります。
その場合は留守番電話にメッセージをお願いいたします。
メールはこちら↓
参加申し込み 質問・問い合わせ